本文へスキップ

発足について


「九条かながわの会」発足の呼びかけ ビラ(PDF)
さる2月25日に行われた「『九条の会』をきく県民のつどい」が5000名を超える方の参加で大きく成功しました。この成功を受け、相談会を重ねてきました。その議論のなかで、既に各地で様々な取り組みを行っている地域や職場などの「九条の会」やその他の運動体、あるいはさまざまな集まりの緩やかな情報交換、交流の場として「憲法9条を守る「事の一点で神奈川県内を視野に入れた連絡会」をつくることになり、名称を「九条かながわの会」としました。先の選挙の結果を受け、今後ますます憲法をめぐる情勢は緊迫してくることは確実です。こうした情勢にふさわしく「九条かながわの会」の結成のつどいを開催します。
是非お誘い合わせのうえ、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

呼びかけ人
石川 旺(上智大学教授)
内橋 克人(経済評論家)
永 六輔(故人・作家/放送タレント)
岡崎 晃(牧師)
岡野 加穂留(故人・明治大学元学長)
小山内 美江子(脚本家)
川口 洋一(学習院女子大学教授)
小林 直樹(東京大学名誉教授・顧問)
佐久間 哲雄(故人・弁護士)
ジェームス 三木(脚本家)
清水 鳩子(主婦連合会参与)
関田 寛雄(青山学院大学名誉教授)
高島 伸欣(琉球大学教授)
堀 文子(画家)
本間 愼(フェリス女学院大学学長)
森村 誠一(作家)
安田 八十五(関東学院大学教授)
山崎 洋子(作家)
五十音順:肩書は結成(2005年11月2日)当時


「九条かながわの会」発足のつどい(2005年11月2日)・・・報告・・

11月2日、18時30分から神奈川公会堂いっぱいの630人が参加して「九条かながわの会」発足のつどいが開かれました。呼びかけ人を代表してジェームス三木氏(脚本家)が挨拶。岡田尚弁護士が「これまでの経緯、今後の活動、と九条改憲をめぐる情勢」をのべ、会の申し合わせ事項を提案しました。各地・各分野からは「九条の会ちがさき」「万葉九条の会」「県職員九条の会(準)」「憲法フォーラム」「科学者九条の会」「関東学院九条の会」「歌う弁護士九条の会」や会場からの発言があり、報告・申し合わせ事項を全体の拍手で採択しました。呼びかけ人の清水鳩子氏(主婦連参与)が閉会挨拶を行いました。


九条かながわの会

〒231-0012
横浜市中区相生町1−15第二東商ビル4階B号室

TEL 045-212-9397
FAX 045-212-9397